デートに女性が遅れてきたら脈ありと思っていい

どうも、にゃんこ先生です。

今日は男性向けデートの心得です。

男性の皆さん、女性がデートの待ち合わせに遅れてきたらどう思いますか?
ルーズな女だとか、男としてナメられてるのかと感じる人もいるでしょう。
小言を言う人もいるはずです。
しかしそれは間違い。
デートで女性が遅刻してきたらむしろ脈ありと思っていいのです。
〈スポンサードリンク〉



なぜかというと、女性が遅刻する理由のほとんどは化粧やお洒落に迷ってのことです。
これがどういうことかわかりますか?
わからない人はまだまだ修行が必要です。

化粧や髪型、服装に迷うということは、それだけあなたに可愛く思われたい、一緒にいるあなたに「あいつブス連れてるぜw」と恥をかかせたくないということなのです。
どうでもいい相手とのどうでもいい用事なら女性といえども見た目なんて最低限しか気にしないだろうし、その分遅刻もしません。

相手がどうでもよくないから迷いに迷って遅刻してしまうのです。
プラスそこに「これでだいぶ可愛いくなったから許してくれるだろう」という気持ちもあるでしょう。
心の中はおそらく遅れてしまった罪悪感よりも、褒められたい気持ちが勝っているはずです(だから悪いと思えない)。
さて、そうして相手のために一生懸命可愛くして待ち合わせ場所にきたのにムスっとした顔で小言を言われ、せっかくの髪型や服装も全然褒めてくれなかったら女性はどんな気持ちになるでしょう?
「あなたのために頑張ったのに・・・」と心を閉ざしてしまう可能性があります。

一方、遅れたことには何も言わず笑顔で「お、その服可愛いじゃん!」「髪型いいね」と褒められたら。。。
それだけでその日のデートは最後までニコニコと愛想よく過ごしてくれるはずですし、あなたへの印象は格段によくなるでしょう。

もうひとつ、女性はトイレから帰ってくるのも遅かったりしますが、それもあなたのためにお化粧や髪型を直していることが多いです。
だからトイレから出てくるのが遅くてもイライラしたり文句言ったりしないでゆったり構えておくと好印象です。
この場合は特に褒める必要はありません。

女性は何かと動作が遅いものですが、それを寛大な気持ちで待ってあげられる度量を身につけると確実にモテ度がUPします。

では!
〈スポンサードリンク〉


この記事へのコメント